スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Facebookから来た方へ

これは保護団体様への非難ではございません。
色々語弊があったので一応。

私どもは決してくまが「粗相をする悪い子だから返してやろう!」という意味でご連絡したわけではありません。
毎日我が家を拒否するように粗相を繰り返したので「保護主さんも飼い主が現れなかったら飼おうと思っていたし、うちが嫌なのかも知れない」とご連絡をさし上げたまでで、無責任さからではありません。
毎日毎日悩んだのです。

結果、はんぺんとも仲良くなり、粗相もしなくなったので今では毎日の粗相も笑い話です。

一年ぶりのご連絡とありましたが、私どもはブログで報告するということをご了承いただけてますし、更新頻度としては、月に一回のメールより多いつもりです。

安心してお任せいただけるように、いつでも気楽にのぞけるようにと配慮したつもりでした。
必ず出来るだけ4匹分写真を載せたり、食事もこういうものにしている、病院へ連れて行ってこんなことがあった、とわかりやすくお伝えしているつもりです。
我が家は三名(内2件は保護団体)の方から譲り受けているというのもありますが。

粗相が多いから、とくまだけいじめたり仲間はずれにしたことはありません。
くまが不安がらないように出来るかぎりの配慮をしたつもりです。

文章を書く上でドラマ性があったほうが感動を呼ぶのはわかります。
しかしこのまま弁明しなければ、完全に私どもは「無責任夫婦」状態です。

今いる4匹は、生後半年、3歳、10歳で我が家へ迎え入れましたが「成猫が貰い手がないだろうから」ではありません。
かわいいからです。

この文章は弁明ですが、くまを保護してくださった保護団体の皆様は本当に素晴らしいことをしていると思います。私どもには真似できることではありません。

再度申し上げますが、これは保護団体様への非難ではございません。

「少々語弊があるので付け足します」という旨の文章です。

幸せかどうかは我々のエゴで決めることではありません。
4匹もおりますから、いえ、一匹だとしても多かれ少なかれ不満はあるでしょう。
それでも、出来る限り精一杯可愛がっています。

どうかご安心下さい。

この文章を読んで不快になられた方がいらっしゃいましたら心よりお詫び申し上げます。



スポンサーサイト
別窓 | 写真 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| *ニャるニャる* |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。